mec食は危険?こんな人はやってはいけない!

mec食は危険なのか?行う前に知っておいた方がイイ事があります!その大事なコトとは?
MENU

mec食はそもそも何?

 

 

mec食っていうのは、肉、卵、チーズを食べて痩せようとするダイエット法です!何だか一見反対に太ってしまいそうなダイエット法ですよね。

 

 

でも、糖質制限ダイエットと似ていて、食事の中心を肉、卵、チーズにすることで高タンパク、高脂質にすることができるので、糖質が抑えられます。

 

 

糖質が太る原因と言われていて、タンパク質は代謝を高めると言われているので、痩せやすい体質を作るという意味でもmec食とは凄く理にかなったダイエット法といえます。

 

 

mec食は危険なの?

 

そんな今話題のダイエット法ですが、中には、

 

 

「反対に太るのでは?」

 

「健康に悪いのでは?」

 

 

なんて声があります。

 

 

反対に太る?

 

mec食では糖質を抑えます。それによってインスリンの分泌が減ります。インスリンっていうのは脂肪を蓄えさせる原因となるので、糖質をとるとインスリンが増え、脂肪が蓄えられてしまいます。

 

 

それにmec食のルールとして1回で30回以上噛むというものがあります。満腹中枢が刺激されるので、食べる量が少なくすみます。

 

 

健康に悪い?

 

mec食では炭水化物を摂りませんので、不足することになります。

 

ですが、それ以外の、タンパク質、脂質、そしてビタミンやミネラルも肉、卵、チーズから摂れると言われています。ビタミンcだけは不足しがちになるので、サプリや野菜から摂ることが必要です。

 

 

あと炭水化物についてはmec食では必要ないと言われています。

 

 

でも一番言われているのが、コレステロール値が上がるのでは?といったことです。

 

これに関しては様々な意見があり、実際にコレステロール値が上がったという声もありますし、また、特定の危険がコレステロール値でなければ問題がないなどが言われています。

 

 

mec食を続けていけばコレステロール値もおちつくと言われていますし、しばらく続けると戻ることも多いようです。

 

 

mec食は危険まとめ

 

mec食は肉、卵、チーズだけを食べるといった理にはかなっているダイエット法だと感じます。

 

ですが、後半でいったコレステロールであったり、不足する栄養素も少なからずあります。

 

 

なので、ここまで極端なことをしなくても痩せることが出来るといえます。

 

mec食に危険を感じる人は他のダイエット法と混ぜて行うと良いでしょう!

 

mec食と合わせてのみたいドリンク

mec食ですが、空腹時にコレステロールをとりすぎるというのは良くありません。
なので、そうjした時に置き換えも混ぜていくと良いです。

 

置き換えドリンクとして、クレンズスプラッシュがおすすめです。

 

これで、過度に脂質をとることもないので、より痩せることが出来ます!

更新履歴
このページの先頭へ